心臓病心以外の狭心症

狭心症と心臓病の違いがあります。
狭心症は心臓を養っている血管に動脈硬化が起きて供給不足が起こって血液が十分な血液が供給できないこと。
血栓が血液を完全にふさぐと心筋梗塞になります。
しかし発作は数分で終了、心筋梗塞は激しい痛みが30分以上なったりします。
心配があったり、恋のときめきくらいの痛みしかない。
胸の奥が痛い、胸やけや肩こりや歯ぐきや奥歯の不快感など心臓とは別のシグナルが出ることがあるのが狭心症の特徴。
慢性的ではなく発作的に起きるのがよくないそうです。
それはちょっとみつけるのが難しそうですね。
鼻歌が歌えるていどでその場でジョギングをすると良いそうです。
鼻歌が歌える程度の強度で、一日30分くらい続けると良くてやればやっただけ良いというわけではありません。