インドの交通渋滞

インドの交通渋滞は渋滞が困るだけではなくて、クラクションを鳴らせる車が多い騒音問題もあるそうです。
そこで考え出されたのが85デシベルを超えると待ち時間がリセットされるという方法です。
罰金ではなく罰時間というのは、面白いですね。
周辺住民は大喜びしているそうで、これを考えた人はなかなかの天才ですよね。
ただ、クラクションを鳴らすといつまでも進まないということをどれくらいの人が周知しているのかもありますね。
その道路を通る人の半分以上が知っているようなことではないと、意味を知らずに音を鳴らし続けるバカのせいで、ますます動かなくなりますよ。
一応、クラクションを鳴らすと時間が延びるという表示みたいなのはあったけど、それが心配です。