真っ先に認知症を疑う

90歳を超えた血縁関係はないけれど親戚のような存在のおばさんが西日本にいます。
数年前に旦那さんを亡くして一人暮らしです。
子供がいないせいか、孫のようにいろいろよくしてくれていました。
そのおばさんが、生ものを通常の宅急便で西日本から東日本に送ってきたと知って愕然としました。
10月は真夏ではないけれど20度だって普通に更新するくらいですよ。
郵送中にどのくらいの温度になるかわからないのに、なんで冷蔵で郵送しなかったのか。
私は真っ先に認知症を疑いましたよ。
ちょっとした失敗で笑えればいいけど、本人も自覚してなくて進行しているかもしれないじゃないですか。
1人暮らしの老人の認知症発症率は高いですし、遠いので顔を見ることも出来ず心配です。